第47期生美術科卒業制作展 最優秀賞作品紹介 | 夙川学院中学校・高等学校

2016-01-28 第47期生美術科卒業制作展 最優秀賞作品紹介

最優秀賞作品を紹介いたします。

2016年1月26日(火)~1月31日(日)の期間、西宮市立市民ギャラリーにて開催されている第47期生美術科卒業制作展。
今回は数ある作品のなかで最優秀賞となった作品を紹介します。

IMG_0015
<ビジュアルデザイン>少女の理想の姿

最優秀賞に輝いた生徒のコメントを紹介します。

【コメント】
 
私が卒業制作展の作品テーマに選んだのは「拒食症」です。100〜150人に1人はいるとも言われ、最近ではBMI等の数値が条件に満たないモデルを雇ってはいけないという法律がフランスで立法されました。
 悩み苦しみながらも憧れを追う少女達の姿を描きました。一見ピンクが華やかに映る作品ですが、所々隠れる毒のある場面を大切にしています。自分が作品でよく使うピンク色、どうすれば見ている人に伝わるのか、少女の魅力、3年間積み上げてきたものが詰まった作品になりました。
この度はこのような素敵な賞をいただけて大変光栄です。これをバネに今後も精進していきたいと思います。
 
 
他にもたくさんの生徒出展作品が西宮市立市民ギャラリーにございますので是非とも足を運んでみてください。

‘²‹Æ§ì“W‚c‚l_ol

‘²“W2015DM— ˆóü—p
※お車でお越しの際は、大谷記念美術館駐車場をご利用ください。
たくさんのご来場お待ちしております。

 |